厚底

厚底のようなバレエシューズ?!

最近では、ダンスが中学生女子の体育の必須になり、注目が集まっています。
そのダンスの基本となるのが、バレエなのです。
バレエは全ての踊りの基本となっていて、フィギュアスケートや新体操でも役立つので、両方とも取り組んでいる人も多いです。
バレエを踊るときに必ず履くのが、バレエシューズです。
バレエシューズは女性だけではなく、男性も履き、色も肌色や白色、黒色など様々あります。
ですが、女性だけ履くシューズにトウ・シューズというものがあります。
つま先がブーツの厚底のように固くなっていて、つま先の部分を踏まれてもいたくないほど固いのです。
トウ・シューズはそれほど固いのですが、やはり履いていると足先も痛くなってきますし、トウ・シューズのつま先自体が柔らかくなり履けなくなってしまうこともしょっちゅうあります。
そのトウ・シューズを履き、舞台上で踊ることが多いです。
もしバレエの作品を観る機会があれば、踊りだけではなくトウ・シューズにも注目してほしいと思います。

おしゃれは足元から。厚底バレエシューズにチャレンジ。

厚底シューズと聞くと懐かしい印象をもつ方も多いかもしれません。
1990年代に一大ブームを起こし、若い世代を中心に大ヒットしました。
特に厚底ブーツは必須アイテムで、複数所有しているのも珍しくないほどでした。
そして今、再び注目されています。
芸能人が愛用していることから人気に火がつき、各ファッション雑誌でもこぞって取り上げられるようになりました。
1990年代と違う所は、ブーツではなくバレエシューズだということです。
足首に巻くリボンやストラップが付いているタイプの厚底靴です。
人気ブランドでは、完売が続くほどの人気商品になっていて、ガーリーテイストが女性の心をくすぐる愛らしい靴でもあります。
ファッションの着こなしには、いいアクセントになりますし、脚長効果も期待出来ます。
底が平らで安定感があるのも魅力の一つで、ヒールは履きたいけど、脚に負担はかけたくない女性の願いを叶えてくれます。
いつものコーディネートに一点追加するだけで、流行に敏感なおしゃれ感を演出できます

おすすめWEBサイト 5選


IP無線機がレンタルで利用可能



Last update:2019/3/7

『バレエシューズ 厚底』
最新ツイート

咲都🌸5/6超閃華2号館サ17b
(@82sakuto6)

4.靴 厚底じゃない白いスニーカーか、バレエシューズタイプの黒いレインシューズが欲しいです。靴と鞄はいくらあっても足りない。踵がなくて、かつ気に入る可愛いデザインの靴を見つけるのって難しい…私が探すの下手なだけだろうか…

5日前 - 2019年04月16日


🔪🐰
(@yzkrrruiji_game)

@yuini_karen 赤い靴のスピリット 未だ懐柔される相手とは出逢えていない様子だが、昼下がりの商店街に出かけては硝子越しの服飾に瞳を輝かせる ちなみにバレエシューズではなくバリッバリの厚底ヒールブーツのスピリットなので、斧を持った大男を呼びつける必要は無い様だ

7日前 - 2019年04月13日


COPYRIGHT(C)ballet slippers houseALL RIGHT RESERVED